2017年11月25日

万象房インド音楽シタール教室 第6回発表会 終了しました♪

DSCN7592.JPG DSCN7585.JPG image1.jpeg DSCN7562.JPG DSCN7542.JPG

日々の仕事に忙殺され、ブログを更新するのが一週間も遅くなってしまいました。。
先週の日曜日ですが、万象房インド音楽シタール教室 第6回発表会 無事終了いたしました♪

万象房でシタール教室を開講してから7年半。
みなさん確実にレベルアップしているのがわかり、講師を務めさせていただいている私としてもとっても嬉しく、感動しました!
直前に大けがをされた方も、奇跡のように復活し、見事な演奏を聴かせていただきました。
北インド古典音楽ではない一曲だけロックナンバーを演奏する時は、万象房主にギター伴奏をお願いしました。
サーランギ奏者である西沢さんには、今回無理を言ってタブラ伴奏をお願いしましたが、快く引き受けてくださり、レクチャー演奏で一緒にシタールを弾かせていただきました。

充実した時間。打ち上げも楽しく、ついつい飲みすぎてしまいましたが(^^;)..
トマトカレーとインドのお菓子セットで、辛いやら甘いやら。

また来年の11月にも発表会が出来たらいいな〜と思います。
インド音楽の面白いところを少しでも体験していただけると幸いです。
万象房ではシタール教室は毎月第二日曜日、サーランギ教室は不定期で開講しております!

シタール教室
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/sitar_kokubu.html

サーランギ・インド音楽教室
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/sarangi_nishizawa.html
posted by Akiko☆sitar at 22:08| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

AG×ムジモン 〜山々の音楽とラーガ・ロックの世界〜終了しました☆

DSCN7328.JPG

昼間は晴れていたので油断していたら夕方に急な雨。
三連休の中日にも拘わらず、この夜のライブを楽しみに来てくださったみなさま、本当にありがとうございました!!!
ライブを終えて帰る頃には雨も上がり、夜空には満月が輝いていました。

DSCN7325.JPG

シタールを通じてインド音楽以外のジャンルの演奏はとってもエキサイティング☆
ムジモンの方々の質の高い音楽に引き込まれるように、最後のセッションではほぼ即興で参加させていただきました。
音そのものが生きているように動く様や、音の息遣いとでもいうような、生演奏ならではの緊張感があって、とっても楽しかったですー。

23154883_1376945452414230_2627886705398055497_o.jpg

APPLE GEETAは私の声の調子により、この夜はインスト曲+George★Kigawaがヴォーカルをとる曲を多めに演奏させていただきました。
その影響もあってか?George★Kigawaのギタープレイではなく、歌声に色艶がある、とライブ後に評価をいただいておりました。
次回のライブもGeorge★Kigawaにたくさん歌ってもらいましょう♪

IMG_0230.JPG

今回よりピアノのみわこさんが参加し、4人編成でのmusica das montanhasでした。
万象房という大自然の中で楽しそうに歌うミカコさんに、それを支えるように演奏するチェロの大竹さん、絶妙なギタープレイの秋山さん。
お会いするたび、彼らの演奏を聴く度に、どんどん良くなっていっているのがわかります。
またぜひご一緒したいですね〜☆

http://musictown2000.sub.jp/banshowboh

※APPLE GEETAの次回の企画ライブ@万象房は
12/9(土)万象房11周年ライブ「森羅万象2人組の夜 Live Duos!」
出演:APPLE GEETA(ラーガロック)/菅沼家(フォルクローレ)/すらいごめいと(アイリッシュ)/マンダリン・ダック(フォーク)

みなさん、お楽しみに〜☆
posted by Akiko☆sitar at 14:50| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする