2019年06月12日

India Express vol.16 開催します☆

IndiaExpress16.jpg

★シタールマエストロ、アミット・ロイと彼のもとに集う演奏家達によるインド音楽コンサート

India Express vol.16
7/21(日)
開場 17:30/開演 18:00
ライブチャージ ¥3000

出演
シタール:H.Amit Roy、菅井国夫、沼沢ゆかり、国分あきこ
サロード:関口祐一、ヴォーカル:島田未来
タブラ:池田絢子、原田康生

会場
STUDIO SEIRAN 音楽スタジオ
166-0015 東京都杉並区成田東4-38-5
(杉並郵便局の裏通り)
東京メトロ丸ノ内線「南阿佐ヶ谷」駅から徒歩2分
JR総武線「阿佐ヶ谷」駅から徒歩7分
http://www.studioseiran.com

※チケット予約なしで直接お越しください

問合せ
shimadamiki@yahoo.com

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★同日開催
アミット・ロイによるヴォーカル・ワークショップ
14:00〜16:00
参加費:¥3000 音楽スタジオ青蘭2Fにて
※予約なし。初心者の方も歓迎です。ラーガを歌ってみませんか?

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

H. アミット・ロイ H. Amit Roy
シタール奏者。1959年、シタール製作者として名高いヒレン・ロイの息子としてカルカッタに生まれる。幼少の頃より父親から音楽を学び、後にサントゥーシュ・ベナルジー師に師事。さらに国際的に活躍したシタールの巨匠、故パンディット・ニキル・ベナルジー師の下研鑽を積んだ。1978年から師の亡くなる1987年まで、師とともに生活しながら学ぶという伝統的な音楽訓練を受ける。師ニキル・ベナルジーを彷彿とさせる演奏にインドのマスコミは高い評価を与え、“銀のように輝く旋律”と評した。名古屋に居を構えながら、インドはもとより、日本、ヨーロッパなどで旺盛な演奏活動を続ける一方、多くのCDを製作している。名古屋、東京、兵庫、仙台で教室を開催。多くの愛弟子がインド古典音楽の演奏者として活動している。
posted by Akiko☆sitar at 21:19| Amit Roy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする