2008年11月23日

昨日は外語祭でした

カタックダンサーのユキさんからお誘いを受け、東京外国語大学の学祭のとある教室にて、昨日はカタックダンスと北インド古典音楽の演奏をしてきました。
外大だけあって、各国料理の屋台や、様々な演劇、舞踊、音楽が催されており、大変楽しい一日となりました。

私たちのステージにも沢山のお客様に見にきていただきまして、踊りと音楽、楽しんでいただけましたでしょうか?午後1時半からと、4時からのパフォーマンスでした。
カタックダンス:ユキ
バンスリー:寺原太郎
シタール:国分明子
タブラ:佐野塊

歴史や文化背景による地域の言語の違いや、衣類や楽器や踊りについて、また食文化について、海外から日本に伝わったものの中でも興味深いものがたくさんあります。どこからどういう風に流れてきて、どんな形に変わって現在に至るのか、想像をめぐらせてみるのも楽しいですね。もっとインドについて、インド近辺の国と文化について勉強しようと思いましたよ。


posted by Akiko☆sitar at 16:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ライブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。