2010年04月19日

Satvik Veena:あるインド音楽演奏会の一場面

Mohan Veenaという楽器を検索してて、Satvik Veenaというものに辿り着いた。「Veena」と聞くと私なんかは、もっと古典的な楽器をイメージしがちなんだけど、実はこれはモダンな楽器で、まるでスライドギターのよう。

そして、ある演奏会での一場面が突っ込みどころ満載だったのでupしときます。
 ↓
http://www.youtube.com/watch?v=Il-R4RbkHCU

ステージ上で主奏者の横で腕時計をおもちゃのようにぐるぐる回したり、髪や顔をいじったり、ときどき音楽聴いて数をかぞえてたり、息子か?
聴衆は演奏中でもしゃべったりしてるし。
インド古典音楽の演奏会は、西洋クラシック音楽と違って、自由(すぎるほど自由)なのだ〜!


ラベル:veena
posted by Akiko☆sitar at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。