2010年06月17日

パリ演奏旅行えとせとら

6月5日の朝5時に家を出発し、パリに到着したのは現地時間で夜11時ごろ。モンマルトルのアパートを予約していたので、タクシーで宿へ向かう。真夜中近くだというのにパリではcafeテラスでおしゃべりをしながら飲んでいる人が多い。アパートに到着し、レンガ作りの壁とエッフェル塔の写真を見てパリに来たんだと実感した。とりあえず翌日にホームコンサートを控えていたので、その日はすぐに寝た。けれども飲んだ帰りの人たちの話し声や足音でなかなか眠れない。結局明け方6時ごろまで人通りがあった。

6月6日は朝から近くのパン屋に行きたかったけど、眠気の方が勝ってしまって10時ごろまで寝てた。先にパリ入りしていたvocalの笠原氏に午後アパートまで来てもらい、軽く練習の後モンパルナスのホームコンサート会場へ向かった。モンパルナスタワーの真向かいの高層マンション、そこはまるで六本木ヒルズのようなお宅で、快く私たちを受け入れてくれた。事前の練習がそれほどできていなかったので、笠原氏と私はそれぞれの演目をやることに。
Raga Bhimpalasi by Naoto Kasahara & Shiori Ishida
Raga Madhubanti by Akiko Kokubu & Shiori Ishida
最後に練習不足ながら3人でsakuraを演奏。なんとsakuraはシャンソンの曲になっているらしく、フランス人も知っていて、とても喜んでくれた。
演奏後はワイン(本場の!)を頂戴する。日の入りが遅いので時間の感覚を忘れ、しばらくみんなで飲んでいた。夏場のフランスは夜10時でやっと日本の夕方くらいの暗さ。日も落ちて来たのでおいとまし、その日も早く寝た。

6月7日は朝7時に起きて近くのパン屋へ!クロワッサンとパン・オ・ショコラを買う。午前中から練習を始め、夕方からエッフェル塔と凱旋門を観光しに行く。シャンゼリゼ通りのcafeでキノコのガレットを食し(C'est bon !)、ついでに(?)ワインもいただく。

6月8日はやはり朝パンを買いに行き、クロワッサンとパン・オ・レザンを買う。また午前中から練習はじめ、午後は現地のミュージシャンとセッション大会♪言葉ではそれほど通じ合えなくても、音でコミュニケーションを取れるのは楽しい(^^)

6月9日は朝から雨。濡れるのが嫌でパンを買いに行くのをあきらめる。この日は一日中練習の日。

6月10日は、先日のパーティーで知り合ったアーティストに朝から取材を受ける。私たちのバンド「Surya Levant」のインタヴューと演奏風景を撮影していった。日本語でインド音楽を歌うのが気に入られたようで、もしかしたら今年フランスで行われる大きなイベント出演につながるかもしれない。その場合はフランスに残る笠原氏だけが出演するかも。そして夜はCentre Mandapaで本番!小劇場でとても雰囲気は良かった。お客さんもそこそこ入り、薄暗い中1曲目のsakuraを演奏。少し休憩を挟みsitarとtablaでRaga Bhupaliを演奏。Ragaの中に日本テイストのメロディーを交えて弾きました。3曲目はkochifukaba。Bhairaviのメロディーに菅原道真の詩をのせた曲。どの演目もお客さんの反応は良かった!すごい拍手。アンコール1回目はdhunで日本語で歌ってもらい、2回目のアンコールに応える事はできなかったけど、鳴り止まない拍手の中コンサートを終えることができました。

6月11日。昨日本番を終えたので今日から観光。ご近所さんのアトリエにお邪魔し見学の後は、モンマルトルをぐるりと1周。夜にはパーティーでワインを飲み、テレビでサッカー観戦。

6月12日朝から天気が悪く、でもこの日しかないので衣装に着替えて午前中は撮影会。雨が止んだのをきっかけに外に出て、モンマルトルをサリー姿で歩いた。ちょうどボリウッド系の映画撮影をしている場所があったので、私たちを見た人はインド映画の撮影だと思ったらしい。この日の写真はカレンダーになるか、写真集になるか・・・お楽しみに?午後はMuseum National d'Histoire Naturelle - Grande Galerie de l'Evolutionに行き、そこでパンダを発見!博物館前のバラ園もとても素敵でした〜☆この日は急に寒くなったので風邪気味。夕方にはアパートに戻って寝る。でも夜にはワインを飲むために復活!

6月13日Gare du Nordからユーロスターに乗りロンドンへ。入国審査で質問攻めに会い、電車を1本逃すというトラブルもあったけど、なんとか無事到着。お昼に友人に連れられて日本料理のお店で焼き鳥定食を食べる。その後念願のLondon Zooへ。動物を見て回るけどみんな眠い時間帯なのか寝てるのばっかし〜。夜はタイ料理を食す。

6月14日ロンドン市内観光。大きな観覧車Big Eyeに乗り、市内を一望。Pink Floydのジャケにもなっている4つの煙突も見えた。そしてヴィクトリア記念堂に行き、パブでサッカー見ながらフィッシュ&チップスを食す。ロンドン橋で舟が通過する瞬間を見て、夕方にはまたユーロスターに乗りパリへ戻る。夜はセネガル料理をごちそうになり、パリで最後のワインを飲んだ。

6月15日荷物をまとめて朝8時すぎにバスに乗る。帰途は目的のチェックインカウンターに入れないなど、何かとトラブル続きだったけど、なんとか無事日本まで戻って来ました。

パリ・・・どの風景も絵になる夢のような美しい場所でしたよ。バラ園がとても印象的でした。次に行く機会があればベルサイユ宮殿に行ってみたいな。


posted by Akiko☆sitar at 16:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。