2010年09月27日

〜Dhrupad World Tour リトウィック・サンニャル来日公演2010〜

今年は本当にインド音楽家の来日ラッシュです!
10月はBanares Hindu大学の学部長を務めるドゥルパド声楽家Pt. Ritwik Sanyal(リトウィック・サンニャル氏)が、パカワジ奏者のPt. Shrikant Mishra(通称トゥーンマハラジ氏)とともに来日します。
このようにインド系ミュージシャンの来日があることで、日本でインド音楽を聴く機会が増えることは嬉しいことです。インド音楽は初めて聴く方にとって難解と思われる部分がありますが、少しでもインド音楽ファンが増えることを期待しつつ、東京、名古屋、京都公演の情報をupしておきます☆



インド古典音楽の真髄
〜Dhrupad World Tour リトウィック・サンニャル来日公演2010〜
【後援】インド大使館、インド総領事館 

 『ドゥルパドは、ある特定の音楽ジャンルではなく、普遍的な音の表現であり、
永遠なるものへと至るための美しく終わりなき旅なのです。
この道において、音を人生の一つとして楽しみながら、
常に自己の存在や精神性を高めていくのです。
それは、私たち人類をさらなる高みへと誘う、宇宙への祈りでもあります。
この「音の領域」への終のない旅へと、一緒にでかけましょう。』
                      Pt. リトウィック・サンニャル


[プロフィール]
●Pt. リトウィック・サンニャル - Pt. Ritwik Sanyal …声楽家
http://www.ritwiksanyal.in/index.htm
北インド古典声楽(ドゥルパド様式)声楽家。
インド国立ベナレスヒンドゥー大学上演芸術学部声楽家教授(学部長)
過去32年間ドゥルパド様式の伝統継承に広く貢献する。
声楽家としてだけでなく、作曲家、執筆者としても活躍しており、
インド国内のみならず、海外においても高い評価を得ている。

●Pt.シュリカント・ミシュラ - Pt.Shrikant Mishra …パカワジ奏者
インド国立ベナレスヒンドゥー大学上演芸術学部所属伴奏者。
Pt. アマルナート・ミシュラにパカワジを師事。
その天才的才能により、ドゥルパド様式の著名な音楽家たちのほぼ全てと共演。
また、ソリストとしてインドのみならずヨーロッパでも活躍。
トゥン、マハーラジ(つまり「トゥンの王様」
(トゥンはパカワジの打音の一つ))として親しまれる。


●●Dhrupad World Tour in Japan 2010●●

10月16日(土)@都民教会(世田谷区)
  【所】東京都世田谷区代田5-35-2

  【時間】17:30open / 18:30start

  【料金】指定席/¥5,500(前売¥5,000)

      自由席/大人¥3,500(前売¥3,000)

      中高生¥1,500(前売¥1,000) 

      12歳以下無料

  【お問い合わせ、ご予約】

    Hyper-SonicBeat事務局 070-6946-9971

    E-mail:info@hyper-sonicbeat.com



10月17日(日)@妻沼聖天山/歓喜院本殿

  【所】埼玉県熊谷市妻沼1627

  【時間】17:30open / 18:00start

  【料金】指定席/¥5,500(前売¥5,000)

    自由席/大人¥3,500(前売¥3,000)

    中高生¥1,500(前売¥1,000) 

     12歳以下無料

  【お問い合わせ、ご予約】

    Hyper-SonicBeat事務局 070-6946-9971

    E-mail:info@hypersonicbeat.com



10月21日(木)@名古屋 蓮勝寺

  【所】名古屋市千種区池上町2-39 (地下鉄・本山駅)
  【時間】19:00open / 19:30start

  【料金】予約3000円/当日3500円

  【ご予約・お問い合わせ】 アルファヴィル(カネコ)

    Tel : 052-764-2644

    E-mail : info@alphaville.asia  

        ※演奏日/お名前/人数/電話番号をおしらせください



10月22日(金)京都 永運院(金戒光明寺 境内)

  【所】 京都府京都市左京区黒谷町33

  【時間】18:30open / 19:00start

  【料金】予約3500円/当日4000円

      学生 2.000(要学生証)、小学生以下無料

  【ご予約・お問い合わせ】

      Tel:090-2091-9324 E-mail :yoyaku@live.jp


posted by Akiko☆sitar at 12:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 来日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。