2013年07月16日

ライブ!『夏の夜のインド音楽 〜 smells like Ragini spirit 〜』

夏本番、暑いです、インド音楽日和です〜!
今回は北インド古典声楽の根岸フミエちゃん、タブラの池田アヤコちゃんと私の3人で、ガールズ(?)ライブを展開しますよ!
夏の夜のひととき・・・インド音楽を聴きに来ませんか?

****************************************

2013年8月3日(土)@町田 万象房
『夏の夜のインド音楽 〜 smells like Ragini spirit 〜』

19:00 open / 19:30 start
2,200円(1ドリンク付)

♪根岸フミエ(北インド古典声楽)
♪国分あきこ(北インド弦楽器シタール)
♪池田絢子(北インド打楽器タブラ)

indian_music20130803.jpg

出演者プロフィール:
根岸フミエ(北インド古典声楽)
2005年、北インド古典声楽家Dr. Prabha Atreに声楽を師事、本格的にインド古典声楽を学び始める。以降、インド、ムンバイに定期的に通い、修行を積む。
バーンスリー奏者寺原太郎氏からインド古典音楽の指導を受けるなど、日本においても精進の日々。

国分あきこ(北インド弦楽器シタール)  
2000年シタールを始める。2005年日本在住シタール奏者アミット・ロイ氏に師事。2009年アンビエント系オリジナル・インストゥルメンタルCD『puraana of Sitar』発表。2010年インド音楽の理解をさらに深める為、北インド古典声楽(カヤール、ドゥルパド)を学び始める。北インド古典音楽の知識を生かした即興演奏、オリジナル曲でのシタール演奏、弾き歌いでなどで活動中。
町田『万象房』シタール教室講師。
HP:http://www8.plala.or.jp/akikositar/Home.html

池田絢子(北インド打楽器タブラ)
タブラをU-zhaan、Pt.Anindo Chatterjee、Anubrata Chatterujeeの各氏に師事。
毎年冬はカルカッタに滞在し、タブラ修行に励む。
北インド古典音楽・舞踊コンサートや、うた+たいこ×2のギャルバン『コノ花』などなどで演奏活動中。
町田『万象房』タブラ教室講師。
twitter : http://twitter.com/#!/ayako0109
blog:http://blog.goo.ne.jp/ayako0109

町田 万象房
東京都町田市森野1-34-18ユニオンビル5F
TEL:042-851-8875
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/


posted by Akiko☆sitar at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。