2015年04月19日

Rudra VeenaでRaga Yamanを。

昨日のインド音楽同好会で、中村ヨーチャント氏が言っていたのはこれ。
いつか、ルドラ・ヴィーナでラーガ・ヤマンを演奏してみたい、と。
深く、ゆったりと、ある意味瞑想的な、奏者自身の生き様を現すような音の波、ドゥルパドの世界。



posted by Akiko☆sitar at 23:45| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。