2015年11月08日

『Ananta Gita 北インド古典音楽ライブ』終了☆

DSCN5623.JPG DSCN5638.JPG

予想を上回るお客様のご来場で会場内は熱気にあふれ、演奏にも熱が入ってアツい夜となりました。
お越しいただいたみなさま、ありがとうございました。
諸事情によりサロード関口氏の到着が開場時刻ギリギリだった為、直前のリハーサルができなかったのですが、それもあってか?とてもスリリングなジュガルバンディ(合奏)となりました。

北インド古典音楽はほとんどの箇所を即興で演奏する為、どのような展開になるのか?ソロ演奏の時以上にジュガルバンディでは緊張感が増します。演奏者同士がお互いに楽器を通して音でやりとりをしていく様は、その音色に乗ったバイブレーションで会話をしているような、言葉でのコミュニケーションとは違った意識のやりとりだったりしますねー。

DSCN5655.JPG IMG_0765.jpg

来月12月20日にもまたサロード関口祐一さんと私のジュガルバンディ、そして私たちのAmit Roy先生のシタール演奏が予定されています。会場は西荻窪にある音や金時さんです。インド音楽って面白い!と思っていただけたら幸いです。みなさまにまたお会いできることを楽しみにしています!


posted by Akiko☆sitar at 12:28| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。