2016年07月09日

ドゥルパド・キャンプ 〜 Dhrupad Camp 2016のお知らせ

13502582_10153949544928183_2154441120821839986_o.jpg

インド 古典ドゥルパド声楽のマスター
リトウィック・サンニャル師 来日!

ヴォーカル・ワークショップ合宿
Dhrupad Camp 2016 < 5 days >
ドゥルパド・キャンプ 京都

歌う喜びを、あなたに。
究極の声の芸術である、ドゥルパド声楽。声のマジシャン、ドゥルパド歌手。
そのヴォイス・カルチャーと即興表現の深淵なる秘密に触れて、あなたの声の可能性、歌の可能性を広げてみませんか?
ドゥルパド声楽・ダーガル流派のマスター、リトウィック・サンニャル師の来日に合わせた、合宿型のワークショップです。
宇宙の古今東西であなたにしかない、たったひとつのオリジナルな声の美しさに目覚める。そしてそのナチュラルヴォイス、すなわち飾らない自分の自然な声、それを深め磨いていきます。
深遠なる声の芸術に興味をお持ちの方にひろく参加していただける合宿です。

合宿は4泊5日間ですが、単独受講、部分参加も可能です。
ご予定に合わせてご参加ください。

また、より詳しいことは、ホームページをご覧になってください。
http://norishree.com/Sanyal2016dhrupadcamp/DhrupadCamp


*********

ドゥルパド様式は、現在北インドに数ある古典音楽様式の中で最古の格式高いスタイル。
ナーダ(音)/バクティ(帰依)/ジニャーナ(知識)という3つのヨーガを核にした
個人の精神修養のための音楽であると同時に、
非常に高度に洗練された芸術音楽でもあります。
一つのラーガ(旋律型)を即興で表していくのがインド古典音楽。
気のコントロールが可能にする表現力の豊かさ、ダイナミックさ。
それは感情からというよりは、宇宙のエネルギーとも連動する表現。
深い声の響きは、ハートセンターからのナチュラルヴォイス。
ヨーガの伝統に根ざしたドゥルパド声楽は、あらゆるジャンルに通ずる「声の芸術」。
また、これこそがヒーリングヴォイス、と私は思います。
歌う喜びを、あなたに。 Shree

*********

スケジュール
✴︎9月18日(日)
 午後 14:00 開会/ワークショップ1/ワークショップ2
 夜 自由時間〜就寝

✴︎9月19日(月・祝日)
 早朝 04:00 起床〜マンドラ・サーダナ/自由時間(ヨガや体操など)
 朝食
 午前 ワークショップ1/ワークショップ2
 昼食(ベジランチ予約可)
 午後 ワークショップ3/ワークショップ4
 夜 自由時間〜就寝

✴︎9月20日(火)
 早朝 04:00 起床〜マンドラ・サーダナ/自由時間
 朝食
 午前 ワークショップ1/ワークショップ2
 昼食(ベジランチ予約可)
 午後 ピクニック(雨天時はドゥルパド映画鑑賞)や懇談
 夜 自由時間〜就寝

✴︎9月21日(水)
 早朝 04:00 起床〜マンドラ・サーダナ/自由時間
 朝食
 午前 ワークショップ1/ワークショップ2
 昼食(ベジランチ予約可)
 午後 ワークショップ3/ワークショップ4
 夜 自由時間〜就寝

✴︎9月22日(木・祝日) 
 早朝 04:00 起床〜マンドラ・サーダナ/自由時間
 朝食
 午前 ワークショップ1/ワークショップ2
 昼食(ベジランチ予約可)
 午後 ワークショップ3/ワークショップ4
 17:30 閉会

マンドラ・サーダナ:脊椎の中を通る生命力の流れにアプローチします。ヴォイスを深める/低音の開発をする/声域を広げる/精神性を養う、などの目的があります。
ワークショップ1&2:ヴォイス・カルチャー、発声練習、及び音感をつける数々の練習。ラーガを一つ取り上げて、その特徴にそってドゥルパド的な表現方法やテクニックを学びます。
ワークショップ3:両面太鼓(パカーワジ)との掛け合いでテーマ(バンディシュ)が登場。有名なバンディシュを毎日ひとつずつ、違うラーガとターラ(リズム)で学びます。
ワークショップ4:タンプーラの通奏音のみをバックに、ヴォーカリストが一人でラーガの宇宙を即興で表す、大変瞑想的なアーラープを学びます。“声の気功”とも言えるような歌い回しの数々、マントラ由来の音節を使いながら、即興でラーガの世界を構築していく手法を学びます。

指導補佐
☆Shree  
1992年よりPt. Ritwik Sanyalよりドゥルパド声楽を師事。そのほか、タブラ/パカーワジ/ヨーガ/瞑想などで長年インド中心の生活を送る。2013年より日本にシフトし、コンサートやワークショップなどで活躍中。
 http://norishree.com/Shree/shree.html
 https://www.facebook.com/omshree333
☆すずきなお
2006年にPt. Ritwik Sanyalの歌に感銘を受けて、師事。2016年にドゥルパド界最大級の音楽祭「ドゥルパド・メーラー」(インド・ベナレス)に出演。現在もインドと日本を往復し音楽修行を積んでいる。
 http://n-dhrupad.blogspot.jp/
 https://www.facebook.com/nao.ananda?fref=ts

通訳
☆田中ようこ
青山学院大学国際政治経済学部卒。癒しの音楽に没頭する中、ドゥルパドの魅力に惹かれ、Pt. Ritwik Sanyalに師事するため、2016年に渡印。

参加費
午前2回/午後2回の ワークショップ(WS)は 参加しやすいチケット制です。
◇1回チケット: 4,000円  ◇2回チケット:7,000円
◇3回チケット:10,000円  ◇4回チケット:12,000円
◇8回チケット:22,000円  ◇12回チケット・32,000円
◇16回チケット:40,000円  *その他の回数分は上記のミックスとなります。

◇宿泊とマンドラサーダナ(朝食付):1泊に付き5,500円
◇マンドラ・サーダナ(朝食付)のみ:1回につき3,500円(04:20集合)
その他
 ◇貸し布団代:実費(要予約)1泊1000円程度
◇昼食お弁当 一食1000円(要予約)

プログラムなど詳細は ホームページをごらんください
http://norishree.com/Sanyal2016dhrupadcamp/
予約・お問い合わせ:nada@norishree.com
*折り返し詳細をお知らせいたします

会場:京都トコ会館 http://www.kenbisalon.jp/
京都市中京区両替町通竹屋町下る松竹町136番
京都市営地下鉄・烏丸線「丸太町」駅 E番出口より徒歩5分

HP
http://norishree.com/Sanyal2016dhrupadcamp/DhrupadCamp.html

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/600543983436788/


posted by Akiko☆sitar at 10:09| 来日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。