2018年01月14日

Con-trustライブ終了しました☆

DSCN9037.JPG

2018年初ライブat万象房でした!
Con-trustという企画で、それぞれが信じているものの対比からはじまり、融合へと向かう。
まずは私、国分あきこのシタールソロで、夜明け前のラーガ。
DSCN9021.JPG

次は、田中悠宇吾くんのシタールソロで朝日が昇ってからのラーガ。
DSCN9022.JPG

最後にタブラ宮木修平くんを交えて三人で、南インド→北インドへ渡ってきたラーガを即興で一時間ほど演奏しました。
DSCN9036.JPG

シタールの流派で言うと、私はマイハール派で田中悠宇吾くんはエタワ派となります。
楽器のつくりとしても違いがありますし、演奏スタイルや音色も、よく聴いていただけると違いを感じたのではないか?と思います。
そういった意味では少々マニアックな聴き方のできるライブでしたね。

お越しいただき、この物語を共有していただいたみなさま、ありがとうございました!
また今後も良い演奏ができるよう、日々修練を積み、みなさまとお会いできることを楽しみにしています♪
posted by Akiko☆sitar at 13:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする