2008年04月20日

6月20日はAmit Roy先生のコンサート

私のグルジー、Amit Roy氏が6月に演奏をします。マスコミから「銀のように輝く旋律」と讃えられているように、先生の出す一音、一音は時に力強く説得力があり、時に繊細で甘美な表現をし、キラキラ、ピカピカ輝く音で私たちを魔法にかけてしまいます。コンサートが終わってからも、またその魔法にかかりたいが為に、またコンサートに足を運んでしまうのです。。。インド音楽を聴いたことがない方、Amit Roy氏の演奏を聴いたことがない方、もう一度Amit Roy氏の演奏を聴いてみたい方、すべての方にオススメします。



「インド音楽の夕べ」〜アミット・ロイ 銀の旋律


日 時:2008年6月20日(金) 午後7時開演
会 場:くにたち市民芸術小ホール
出 演:アミット・ロイ(シタール)、久本政則(タブラ)
入場料:指定席 2,000円 / 自由席 1,500円 
(友の会会員 指定席 1,800円 / 自由席 1,350円)
※芸術小ホール窓口で外国人登録証明書を提示された方には友の会価格で販売します。

チケット取り扱い
◆くにたち市民芸術小ホール1階窓口:TEL 042-574-151 
◆販売時間は午前9時〜午後7時までです。

◆国立楽器:TEL 042-573-1111
◆ (株)しまだ文具店:TEL 042-576-4445
◆青木屋国立店:TEL 042-577-9988
◆白十字国立南口店:TEL 042-572-0416

http://www.kuzaidan.com/hall/host/080620indoongaku.htm


posted by Akiko☆sitar at 00:53| Comment(0) | TrackBack(0) | Amit Roy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。