2019年04月28日

『Gitanjali 〜音楽と踊りのささげもの〜』終了しました★

58384652_2281040472144695_1291888036212113408_n.jpg

音や金時にてライブ『Gitanjali 〜音楽と踊りのささげもの〜』無事に終了いたしました!

ダンサーLiLithさんと、タブラ立岩潤三さんと、シタール国分あきこの、それぞれの優しいエネルギーが集まって、暖かい雰囲気の中終えることが出来ました♡

GW初日は寒い一日となりましたが、お越しいただいたみなさまありがとうございました!

素敵な空間と音響を提供していただいた音金マスター、ありがとうございました!


1st stage
Raga Yaman : alap ~ vilambit teentaal ~ drut teentaal ~ jhala
58381522_382042639056225_603794233412812800_n.jpg


2nd stage
1. Nadia
2. Raghupati Raghava Raja Ram
3. 月ぬ美しゃ
4. Bhairavi dhun
58441367_2206355949450120_4755580754421874688_o.jpg


この3人でまた次のステージを披露したいと思いつつ、それぞれの帰路につきました。
次回はいつになるか未定ですが、またお会い出来ることを楽しみにしております♪
posted by Akiko☆sitar at 13:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

APPLE GEETA ライブ 18 May 2019

アップル・ギーター5月のライブのお知らせです♪
タブラが入って好評なので、再度サポートメンバーとして原田康生くんに出演してもらいます!
今回スペシャルゲストとして、歌のお姉さんヤタベヨーコさんと、ディジュリドゥのお兄さん斎藤みちはやくんをお迎えしてお送りします。
私はロックな Akiko☆sitarとしてシタールを奏でます!

applegeeta20190518.jpg

2019/5/18(sat.)
18:30 open 19:00 start

♪APPLE GEETA:Akiko☆sitar(シタール)&George★kigawa(ギター/vo.)with 原田康生(タブラ)
http://musictown2000.sub.jp/applegeeta/

♪ヤタベヨーコ(歌)
♪斎藤みちはや(ディジュリドゥ)

¥投げ銭(ドリンク&フード別)

町田
BANSHOW-BOH
万象房
東京都町田市森野1-34-18-5F(エレベーターあります)
お問合せ先:TEL 042-851-8875
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/
posted by Akiko☆sitar at 18:49| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

かわさきアジア音楽祭2019に出演しました

56800902_2286914078215704_255472836678778880_n.jpg

昨日は、かわさきアジア音楽祭2019でタブラの原田康生くんと北インド古典音楽を演奏してきました!お天気も良く晴れて暑い中、沢山の方に聴いていただけて嬉しいかったです^_^
共演者の原田くん、スタッフの方、お集まりいただいたみなさま、ありがとうございました!

川崎駅東口駅前広場ステージでトップバッター演奏だったのですが、その後の演奏者の方々もとっても素晴らしく、音色に惹きつけられて多くの方が足を止めて聴いておられました。
アジアの音楽をこんな形で広く知って、聴いていただけるイベントはここ川崎くらいではないでしょうか?
楽しく参加させていただきました。

ゆるきゃらと言うのが正しいのか?ミュートンも会場内に出没していたので、せっかくなので記念撮影しちゃいました♪

56905011_2293076237379949_8077789935572090880_n.jpg

新しい出会いと久しぶりの再会なんかもあって、またまた不思議なご縁のあった一日でした〜◎
posted by Akiko☆sitar at 09:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月06日

アジア交流音楽祭2019に出演します!

毎年この時期に川崎駅周辺で行われているアジア交流音楽祭に今年も出演します!

私ことシタール:国分あきこと、タブラ:原田康生くんで北インド古典音楽を演奏します♪♪♪

私たちの出演は4/13(土)川崎駅東口駅前広場12:15〜です。

DSCN8407.JPG

川崎駅周辺では複数ステージありますので、アジア各国の音楽を、観て、聴いて、楽しんでください。

https://www.asia-kawasaki.com
posted by Akiko☆sitar at 15:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

4月のライブ『Gitanjali 〜音楽と踊りのささげもの〜』

ダンサーのLiLithさんとは前々から知り合っていたものの、きちんとした形で共演するのは今回が初めてなんです♪
見た目の美しさだけではなく、感じる美しさとでも言えるかしら?
内面から湧き出てくる何か素敵なオーラのようなものを持ち合わせている方です。
私が普段シタールで即興音楽を奏でているのと同じように、即興ダンスを披露してくださると思います。
音楽とダンス、といえば立岩潤三さんのリズム伴奏タブラも欠かせません。
ご縁がありまして、今回この3人で共演の運びとなりました。

前半は北インド古典音楽、後半はダンスと音楽の予定です。
自然界の神聖なものや神への祈りを込めて音楽と踊りをささげる、そんなイメージでタイトルを「Gitanjali 〜音楽と踊りのささげもの〜」とつけさせていただきました。
みなさんに観て、聴いて、感じていただけましたら幸いです(^^)


20190427otokin.jpg

Gitanjali 〜音楽と踊りのささげもの〜

4月27日(土)
open 18:30 start 19:30 ¥2,700

1st ステージ:北インド古典音楽
2nd ステージ:ダンスと音楽

出演
国分あきこ(シタール)
立岩潤三(タブラ)
LiLith(ダンス)

音や金時
杉並区西荻北2-2-14 喜志コーポB1
TEL:03-5382-2020
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/
※音や金時は予約制をとっておりません。直接ご来店ください。


★出演者プロフィール★
 国分あきこ(シタール)
2000年インドの弦楽器シタールと出会う。
北インド古典音楽の美しさ、即興性に心を打たれ、2005年よりシタール奏者H. Amit Royに師事。
インド音楽へのさらなる探求心より、北インド古典声楽(Dhrupad、Khyal)、Rabindra Sangeet(タゴールソング)についても学び中。
北インド古典音楽の知識を生かした即興演奏、ジャンルを超えた音楽で幅広く演奏活動を行っている。
http://akikositar.seesaa.net/

 立岩潤三(Tabla)
タブラ(インド)を吉見征樹/プラフーラ・アタリー、ダルブッカ(中東)をセルダール・バグティル、フレームドラムをグレン・ベレスの各氏に師事。これらの打楽器で古典音楽/トラッドを演奏すると共に、その可能性を探るべくロック、古楽、クラシック、ジャズ等幅広いジャンルへのアプローチや作曲を行っている。ポルトガル最大規模の「Boom Festival 2010」出演、2014年「インド古典舞踊公演・チャトゥル・ナティ」作曲・演奏。
http://tateiwajunzo.wix.com/tateiwajunzo

 LiLith(ダンス)
北海道出身。美しい自然のなかで育つ。
2002年よりオリエンタルダンスに打ち込み、幾度となくトルコへダンス修行へいく。現在はオリエンタルダンスと旋回舞踊を織り混ぜながら独自の世界観を踊り、また、日本の古典芸能や民謡・中国古典舞踊の学びも深めている。
現在は美しい山々や川に囲まれ暮らし踊りと共に、草木染めにも親しみ、踊りと草木染めの布と空間の関わりなど探究中。
医療の現場や介護施設・子供たちのサポート校などでも幅広くダンス指導をしている。
https://www.lilith-holistic-bellydance.com
posted by Akiko☆sitar at 09:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

★LIVE★『Con-trust 2』終了しました★

IMG_3526.JPG

IMG_3527.JPG

IMG_3529.JPG

IMG_3555.JPG

IMG_3558.JPG

予想されていた雪は少し降りましたが、積もるほどではなかった昨夜、町田の万象房で熱い!!!インド音楽のライブが繰り広げられました。
北インド古典音楽の世界はシタールの形状や演奏スタイルによって流派があり、エタワ派のシタール奏者:田中悠宇吾くん、マイハール派を代表して私こと国分あきこ、タブラ奏者の宮木修平くんとジュガルバンディ(異なるスタイルの者同士での演奏)でした。

それぞれの良いところ、音色や演奏面での聞かせどころ、歌いまわしなどなど、マニアックな聴き方をすればするほどシタールの対比、味わい深い内容のライブとなりました。
部分的に事前にすり合わせていたところもありましたが、ほぼ9割方即興演奏だったのと、予想以上に熱のこもった演奏になっていったので、気が付けば前半・後半ステージともたっぷり一時間ずつくらい演奏していたかな。

1st stage: Raga Rageshri ~ alap ~ vilambit tintaal
2nd stage: Raga Yaman ~ alap ~ rupak taal ~ drut tintaal ~ Jhala

最後のJhala からシタールとタブラの掛け合いのところを万象房主が撮影されていました。
万象房のblogも要チェック↓
http://banshowboh.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/live-con-trus-1.html


万象房のHPにはフードメニューがあまり載ってないのですが、土曜日ライブの時はだいたいスペシャルメニューがあります。
昨夜のスペシャルメニューは100%ベジタブルの豆4種類と白いキノコ5種類のカレーでした!
いつもインド音楽ライブの時は房主がカレーを用意してくださいます。
演奏後に出演者で美味しくいただきました♪

次回Con-trust3もまた開催予定ですので、どうぞお楽しみに〜♪
posted by Akiko☆sitar at 21:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月15日

★LIVE★『Con-trust 2』開催します!

昨年に続き、今年も対比シリーズ第二弾ライブやります!
シタール奏者 田中悠宇吾くんと、私 国分あきこは、それぞれ流派が異なります。
「シタール」という楽器は同じだけれども、楽器の中のちょっとした造りが違っていたり、それぞれのプレイスタイルの違いにより、こんなにも音色が違うのか〜、ということを体験していただけると思います。
二人のシタール奏者を支えるタブラ奏者 宮木 修平くんの美しいタブラ捌きにも注目です!
みなさまのお越しをお待ちしております♪

45002980_570305273427859_1233339690573103104_n.jpg

Con-trust 2

2019.2.9(sat)

18:30 open/ 19:00 start


流派の異なる2人のシタール奏者とそれを支えるタブラ奏者。

共にそれぞれの信頼するものの対比。


出演

国分あきこ シタール

田中悠宇吾 シタール

宮木 修平 タブラ


charge 2,500yen(1 drink付)


町田
BANSHOW-BOH
万象房
東京都町田市森野1-34-18-5F(エレベーターあります)
お問合せ先:TEL 042-851-8875
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh/

44948730_1570243093077617_1942223870979211264_n.jpg
posted by Akiko☆sitar at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月13日

終了しました★AG×ムジモン 新春ライブ!〜山々の音楽とラーガ・ロックの世界 vol.2〜

50063371_284472652251194_3013012935027982336_n.jpg

アップル・ギーター vs. ムジカ・ダス・モンタニャス 新春ライブ!ONENESS!和やかに終了しました★

49998709_569912756767753_3524796801318125568_n.jpg 49517048_400166940720017_5304159571177111552_n.jpg 

一部ステージはムジモンから。
のびのびと楽しそうに歌うミカコさんと、時々はにかみながらチェロを弾く大竹さん、安定したプレイの中にキラリと光るフレーズを入れてくるギターの秋山さん。

49603547_222894868597412_7040155205844860928_n.jpg 50104287_276774126338179_3714763909194842112_n.jpg 50042782_211361496483091_6829541726319804416_n.jpg

二部ステージはアップル・ギーター。
どんな無茶振りをしても笑顔で返してくれるタブラの原田くんと、ジョージからジィジになっておめでたいキガワさん、新春らしく衣装もいつもより盛り気味のアキコ・シタール。
一曲だけアップル・ギーターの演奏で、ミカコさんに歌を歌ってもらいました。

49798863_321404225142373_1601428154595934208_n.jpg 49741305_363269371122446_4645373336715526144_n.jpg 49797487_784802888566780_5760208565990064128_n.jpg 50322105_2482392735124196_731573689471991808_n.jpg IMG_3034.JPG IMG_3061.JPG

三部ステージはAGとムジモンのコラボレーション演奏。
G★Kigawaはギターを三線に持ち替え、カチャーシーのノリで会場内も大変に盛り上がりました!
とっても楽しいライブでした。

IMG_3019.JPG

フードメニューのリンゴときのこたっぷりチキンカレーも美味しかった☆

IMG_3020.JPG

なにやら、万象房に出入りする度に天河弁財天の鈴が鳴り響き、ご利益があるそうな。
2019年、今年もみなさまに福が訪れますように。
posted by Akiko☆sitar at 00:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年11月20日

無事終了しました★2018年万象房インド音楽教室合同発表会!第7回シタール&第1回サーランギ★

img_1806.jpg

万象房のブログはこちら↓
http://banshowboh.cocolog-nifty.com/blog/2018/11/post-717d.html

ブログレポートが遅くなってしまいましたが、11月18日(日)万象房インド音楽教室の発表会は無事に終了いたしました!
シタール教室としては第7回目。今年はサーランギ教室と合同の発表会となりました。
シタール教室の生徒さん達は確実にレベルアップしていることを実感しました!嬉しい限りです。
タブラ教室からサポートで参加していただいた坂口さんもありがとうございました!

サーランギ教室の生徒さん達も一生懸命演奏されていました。
みなさんそれぞれ楽器と向き合う姿勢や、音にその気持ちが現れていて、私自身も感動しっぱなしでした。
サラスヴァティー女神に見守られて、今年の発表会は一段と演奏に磨きがかかりました。

img_1799.jpg

諸事情によりサーランギ講師の西沢信亮さんは今回タブラ伴奏者として出演でしたので、短い時間でしたが私もシタールでご一緒させていただきました。
即興演奏なのを良いことに、演奏中いろいろ無茶振りしてしまいましたが、笑顔で受けてタブラで返してくれた西沢講師にも感謝です。
また来年も開催できることを楽しみにしています!

ご参加いただいた方々、ありがとうございました!
ご来場いただいた方々、ありがとうございました!
そして、快く場所の提供および設営していただいた万象房(いつもお世話になっています)ありがとうございました!
posted by Akiko☆sitar at 20:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月23日

★2018年万象房インド音楽教室合同発表会!第7回シタール&第1回サーランギ★

11月18日(日)14:15開場 14:30開演

万象房カルチャー・インド音楽教室合同発表会&懇親会
シタール第7回発表会サーランギ第1回発表会

♪シタール教室のみなさん
♪サーランギ教室の皆さん
♪国分あきこ(シタール講師)
♪タブラ:西沢信亮(サーランギ講師)、坂口太郎(タブラ教室
 ※ インド音楽に興味がある方はどなたでも歓迎です。お気軽にお越し下さい。

観覧の方
¥1500(1ドリンク付+軽食付)

会場・万象房(BANSHOW-BOH)
東京都町田市森野1-34-18-5F
(小田急線「町田駅」北口より徒歩3分)
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh
TEL.042-851-8875(月曜休)

万象房インド音楽教室2018発表会ちらし.pdf
posted by Akiko☆sitar at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月21日

Caravan 北インド古典音楽〜トルコ音楽★9th Nov. 2018

41808187_2390352754315508_6747382068553973760_n.jpg

Caravan 北インド古典音楽〜トルコ音楽公演
日時:2018年11月9日(金)
場所:nolka(金沢市広坂1−1−28 広坂パレス3F)
料金:3000円(別途1D500円)

演奏:
立岩潤三(タブラ)東京
国分あきこ(シタール)東京
及川景子(バイオリン)東京

ダンサー:
MIHO 東京
Nourah 東京
masami
studiovafra
posted by Akiko☆sitar at 19:46| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月20日

北インド古典音楽 at 音や金時, 19 Oct. 2018 終了しました★

44360642_282651399125008_6552901723143274496_n.jpg 41808187_2390352754315508_6747382068553973760_n.jpg

立岩潤三さんとの北インド古典音楽ライブ終了しました♪

前半ステージはRaga Patdeep / Alap〜Jod〜Vilambit Teentaal〜Drut Teentaal〜Jhala、後半ステージはMishra Bhairavi / Rupaktaal〜Dadrataal。

久しぶりにAlapから最後Jhalaまで約70分ほど演奏しましたねー。
天から降りてくる音の流れに身を任せ、半分瞑想しているような状態での演奏でした。
時計を見ないで演奏していたのですが、体感的には4〜50分くらい?
インドの午後の暑い雰囲気が出せたのではないかと思います。
演奏後、私もすっかり汗だくでした(^^;)

後半ステージのMishra Bhairaviは、Bhairaviというラーガ自体が重々しく、ラーガの王様とも言われるラーガです。
よく大御所がコンサートの最後で演奏したりするような究極のラーガの為、おいそれとは手が出せない、そんな演目でした。
私はまだまだ大御所のような魅力的な音色は出せていませんが、今の私にできる精一杯の演奏というか、歌を歌うように心を込めて、そして楽しんで演奏させていただきました。

共演していただいた立岩潤三さん、ありがとうございました!
そして、お越しいただいた方々、ありがとうございました!
気持ちよく演奏できる環境を提供いただいた音金マスターも、ありがとうございました!

次回、立岩さんとは11/9@金沢にて北インド古典音楽+α演奏いたします♪
みなさまのお越しをお待ちしております♡
posted by Akiko☆sitar at 01:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月24日

北インド古典音楽 at 音や金時, 19 Oct. 2018

来月ですが10/19(金)久しぶりにタブラ立岩潤三さんと共演させていただきます。
私、国分あきこはシタールで北インド古典音楽を奏でます。
どなた様でもお越しいただき、聴いていただければ幸いです♪

42421083_242297193124400_2041384220483387392_n.jpg

☆北インド古典音楽
  日時:2018.10.19.(金)18:30開場/19:30開演
  場所:西荻窪「音や金時」(03-5382-2020)
     杉並区西荻北2-2-14喜志コーポB1f
     www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/tusin.html
  出演:国分あきこ(Sitar)、立岩潤三(Tabla)
  チャージ:¥2,500-
posted by Akiko☆sitar at 14:34| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

ライブ終了★APPLE GEETA × 一匹どんぐり from 神戸

IMG_0657.JPG IMG_0625.JPG
土曜の夜は楽しいライブになりました。
一匹どんぐりさんって変わった名前だなーと思っていたら、昔はどんぐりというバンドをやっていたとの事。
今は一人で活動しているので一匹どんぐりという名前らしい。
ちょうど一年前にAPPLE GEETA&日倉士歳朗ライブにご家族でいらっしゃったことをきっかけに、ご縁があり、今回のライブへとつながりました。
アップル・ギーターの名前の由来であるバガヴァッド・ギーター本も読んできてくださり、MCも面白かった!

img_0640_2.jpg 41874533_479550412521948_1574862124012797952_n.jpg

対するアップル・ギーターはタブラ奏者の原田康生をサポートメンバーに迎え、バジャンやオリジナル曲を演奏しました。
インドの言葉や英語や日本語を織り交ぜて歌っていますが、主にインドの神様や物語に関するあれやこれやを曲にしています。
神様に対する想いや、神様目線で作った曲なんかもあります。
興味を持っていただければアップル・ギーターのCDをお買い求めいただければ幸いです♪
2ndアルバム「ONENESS」はAmazon等でもお買い求めいただけますが、1stアルバム「APPLE GEETA」は今のところ万象房と、ティアーズレーベルのHPでお買い求めいただけます。
http://banshowboh.world.coocan.jp/tearslabel.html

今年は西日本豪雨や北海道地震などの自然災害による被害が甚大な為、CDの売り上げの中からも被災地へ義援金を送りたいと思っております。
みなさまどうぞよろしくお願い致します。

バガヴァッド・ギーター本もまた読み返したいと思っています。
原語はサンスクリットの為、私なんかはどうしても日本語訳で読むしかないのですが、、翻訳者によって若干解釈が変わってくるので、何名かの翻訳本を読み比べ?し、自分なりの理解を深めたいと思っています。
しかし、昨日はラーマーヤナの翻訳本を入手しましたので、しばらくはラーマーヤナ物語を読むことになるでしょう。
それはそれで楽しみ、楽しみ♪

次回のAPPLE GEETAライブは来年の予定です!
Akiko☆sitarとしてはしばらくお休み。
年内いっぱいはシタール奏者国分あきことして活動します!
次回の演奏もお楽しみに〜♪
posted by Akiko☆sitar at 23:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

北インド古典音楽〜ターラを数えてみよう vol.2〜終了しました☆

DSCN2255.JPG DSCN2226.JPG DSCN2241.JPG DSCN2252.JPG

北インド古典音楽におけるターラ(リズム)を数えてみようの企画第二弾終了いたしました☆
拍子についてレクチャーを交えつつ実演という企画だった為、ご来場いただいた方みなさん手指をつかってカウントしていただきました。
今回のライブに限っては、リラックスして音楽を聴く、というよりも、お客さん自ら数を数えることでリズムを体感してもらった為、みなさんお酒も飲まずに真剣に聴いていてくださいました。
この猛暑の中ご来場いただきまして、本当にありがとうございました!

サーランギ西沢くん、タブラ宮木くんの、それぞれの説明も楽しく、新たな発見もありました。
数を数えながら演奏するという、非常に高度な技を編み出したインド人は本当にすごいなー、と思います。
その面白さにはまって我々演奏家たちはずっと音楽を、楽器を続けているのです。
これからもまだまだ、リズムについて私自身も知識を深めていきたいと思います。


昨夜のセットリスト↓

一部:国分あきこ(シタール)+宮木修平(タブラ)によるraga yaman / vilambit tintaal(ゆっくりな16拍子)

二部:西沢信亮(サーランギ)+宮木修平(タブラ)によるraga rageshri / rupai taal(7拍子)とdrut tintaal(速い16拍子)

三部:宮木修平(タブラ)+西沢信亮(サーランギ)によるタブラソロ vilambit ~ drut tintaal

四部:国分あきこ(シタール)+西沢信亮(サーランギ)+宮木修平(タブラ)によるraga desh / sitarkhani(16拍子)


次回のインド&ネパール音楽ライブ at 万象房は12/8(土)「万象房12周年 南アジアの夜」です!
インドサーランギ西沢信亮くん、ネパールサーランギ伊藤香里さんの出演が決定いたしました!
こちらもお楽しみに〜♪
http://banshowboh.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/post-8cd5.html
posted by Akiko☆sitar at 13:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月08日

北インド古典音楽〜ターラを数えてみよう vol.2〜開催します♪

20180804live 2.jpg

北インド古典音楽 〜ターラを数えてみよう vol.2〜

北インド古典音楽はラーガ(旋律)とターラ(拍)で構成されています。
このライブではリズムサイクルであるターラを数えることを中心に、
説明を交えつつ演奏していきます。
みなさんもぜひ数を数えながらインド音楽を聴く、という体験をしてみて下さい。
演奏者共々、インド音楽の魅力を少しでもお伝えできれば幸いです。


2018年8月4日(土)18:30 open / 19:00 start
チャージ:2,500縁(1ドリンク付)

出演
国分あきこ(シタール)
西沢信亮(サーランギ)
宮木修平(タブラ)

会場
万象房(BANSHOW-BOH)
東京都町田市森野1-34-18-5F
TEL:042-851-8875
http://musictown2000.sub.jp/banshowboh
https://www.facebook.com/banshowboh/?fref=ts

ご予約・お問い合せは万象房まで

 *万象房へのアクセス*
小田急線「町田駅」の北口から徒歩3分。
(JR「町田駅」からは小田急線「町田駅」北口を目指して下さい。)
右にローソン、左にファミリーマートを見ながら100メートルほど歩くと、
5差路の左角にレンガ色の建物でホテル町田ヴィラがあり、
右斜めに1階がヤクルトの販売所、2階に極真カラテの看板が出ているビルの5階です。


 *出演者プロフィール*

 国分あきこ(シタール)
音楽との関わりは幼少の頃より始まる。
12歳の時パーカッションとドラムを始め、15歳の時にアコースティック&エレキ・ギターを手に、様々なバンド活動を経験。
2000年にシタールと出会い、北インド古典音楽の美しさに目覚める。
2005年から現在までシタール奏者H.Amit Roy指導の下、インド音楽の修行を続けている。
2010年からはインド音楽への理解をさらに深める為、北インド古典声楽(Dhrupad、Khyal)を学び始める。
北インド古典音楽の演奏や、ロックバンド、倍音ユニットなどでシタール弾き歌い活動中。
町田・万象房インド音楽シタール教室講師。
http://akikositar.seesaa.net/

 西沢信亮(サーランギ)
35本以上の共鳴弦を持ち、最も人の声に近い音色を持つとされるインドの弓奏楽器サーランギの演奏家。
2007年、デリーにて巨匠Ustad Sabri Khanの弟子であるMohd.Nasir Khanに師事。
以後、インド古典音楽の演奏を中心に、ソロをはじめ、声楽、舞踊の伴奏などの活動を行う。
2013年、半年にわたりインドに滞在、多くの演奏会に出演し現地の音楽家たちと共演。
また、デリーのサーランギ奏者を訪ね歩き取材活動を行う。
近年はタブラの演奏を逆瀬川健治氏に師事し、リズム理論を実践的に学び、インド古典音楽をより深く掘り下げるとともに、ライブの企画なども手掛けている。
また、音楽以外の分野では、きのこ、菌類の熱心な愛好家であり、フィールドワークも精力的に行っている。
町田・万象房サーランギ教室講師。
http://kyokuchi.blog116.fc2.com

 宮木修平(タブラ)
1983年埼玉県狭山市出身、新座市在住。
北インド古典音楽におけるタブラの複雑かつ美しいリズムと、即興演奏の中でのリアルタイムのコミュニケーションに感銘をうけ、2005年よりU-zhaan氏のもとでタブラを学ぶ。
2007年頃より北インド古典音楽の演奏や他ジャンルとのセッション等の活動を続けている。
直近の活動ではバンスリ奏者寺原太郎氏、サーランギ奏者Sangeet Mishra氏、シタール奏者田中悠宇吾氏、シタール奏者国分あきこ氏、サーランギ奏者西沢信亮氏、ギター奏者後藤将一郎氏らと共演。
posted by Akiko☆sitar at 09:59| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年07月02日

INDIA EXPRESS vol.15終了しました★

今年は梅雨明けが例年より早く、昨日もとても良いお天気だったのですが、雨のラーガMeghを演奏させていただきました。
インディア・エクスプレスのコンサートではいつも誰かしらと一緒に演奏するのですが、今回はシタール一人演奏+タブラ池田絢子さん+タンプーラ北見智美さんでした。
アミット先生が聴いているという緊張と、トップバッターの演奏という緊張と、その他いろいろ自分の中の心の動きで、いつもにない緊張感の中で最初の一音。の後は、流れに身を任せて最後まで演奏に没頭していました。
演奏中の些細なミスとかはありましたけど、そこはライブ演奏。ちっちゃいことは気にならないくらい、そのラーガのムードは演出できたんじゃないかな?と思いました。
演奏後に沢山の方々からの拍手と、お褒めの言葉をいただきました。嵐を呼んだ、とも。。
初めてお会いする方からもお声かけいただきました。ありがとうございました。
これかも精進して参ります♪

最後のアミット・ロイ師匠の演奏ですが、毎回演奏する度、どんどん進化して行っているというか、どんどん人間離れして行っているような気がします。
目で見えない世界の、リアルと夢を行ったり来たり。
それは癒しだったり、感動だったり、とても言葉では表現できない、うごめく何か無限の音世界。
そんな師匠の進化を間近で生演奏で体験できたことは嬉しく思います。
まだ演奏を聞いたことがない人にはぜひ聴いてもらいたい。

師匠の次回の演奏は7月13日(金)杉並公会堂にて!
image.jpg

イベントホームページ
https://srgmtaro.jimdo.com/schedule/indian-classics-tokyo2018/

FaceBookイベントページ
https://www.facebook.com/events/195123601103526/

音の中で動いていく心の様を感じながら、今日も練習に励みます♉
posted by Akiko☆sitar at 22:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

7月1日シタール演奏です★INDIA EXPRESS vol.15

さてさて、しばらくブログの方を更新しておりませんでしたが、次回の私の北インド古典音楽シタール演奏は2018/7/1(日)音や金時@西荻窪に決まりました!
師匠のAmit Roy先生と、その門下生達によるコンサートINDIA EXPRESS vol.15です!
インド音楽を聴いたことのある方も、インド音楽が初めての方も、みなさまのお越しをお待ちしております。

21560.jpg

7/1(日)INDIA EXPRESS vol.15

【出演者】
H.Amit Roy、沼沢ゆかり、国分あきこ シタール
関口祐一 サロード
島田未来 ヴォーカル
池田絢子 タブラ

【日時】 7月1日(日)
【開場】 17:30  開演 18:00
【料金】 3000円

【会場】音や金時
〒167-0042 東京都 杉並区西荻北2−2−14
tel:03-5382-2020
※予約不要です。直接会場にお越しください。
http://www2.u-netsurf.ne.jp/~otokin/
posted by Akiko☆sitar at 08:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月13日

A DAY IN THE LIFE〜愛と下北沢とビートルズ〜終了しました☆

32239776_1683713418380975_7341843033089900544_n.jpg img_20180512_165051.jpg 31895393_2029092834024300_768128048754065408_n.png

昨日はAPPLE GEETA・Akiko☆sitarとして『A DAY IN THE LIFE〜愛と下北沢とビートルズ』に出演させていただきました。
インド部門担当ということで3曲演奏しましたが、ほとんどの方が生シタール演奏初めて!という感想をいただき、楽しんでいただけて何よりでしたー。
APPLE GEETAはいつもはギター担当のGeorge★kigawaと2人組なのですが、今回の助っ人にタブラKohse Haradaを迎え、会場の中にインドの風を吹かせました。

DSCN1014.JPG DSCN1023.JPG DSCN1030.JPG DSCN1033.JPG DSCN1037.JPG

イベント後の打ち上げでもたくさんの方とお話できて楽しかったですー。
今回このイベントを通してお会いできた方々、スタッフの方々に感謝いたします。

APPLE GEETAとしての次回ライブは少し先になりますが、9/15(土)ロック万華鏡vol.8@町田・万象房です!
お楽しみに〜♪
posted by Akiko☆sitar at 14:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

A DAY IN THE LIFE〜愛と下北沢とビートルズ〜に出演します♪

31895393_2029092834024300_768128048754065408_n.png

APPLE GEETAはタブラKohse Haradaを迎え、 5月12日(土)北沢タウンホールにで開催される「A DAY IN THE LIFE〜愛と下北沢とビートルズ〜」に出演します!
当日券はないようですので、お越し下さる方はFacebookかtwitter経由でご連絡下さい。主催の方で事前にお席の調整をして下さるそうです。

2018/5/12(sat.) 12:00 open 12:30 start 17:00 close
A DAY IN THE LIFE 〜愛と下北沢とビートルズ〜

●会場 
北沢タウンホール(北沢区民会館)(キャパ294人)
155-8666東京都世田谷区北沢2-8-18 北沢タウンホール2F

●出演者
THE DEVIL HEARTS、The Colties、THE CHELSEA、スパバンドfeat.カマタミズキ、シオダマサユキ(KORGデモンストレーション)、Ohana、APPLE GEETA、甲虫楽団、Karnel Thunder & L.H.C.B、QUARTER BEAT、MIGHTY

●協賛企業様
KORG、宮地楽器、ブックエンドコーヒー、しもきたクリニック

●特別協賛
高嶋音楽事務所 高嶋弘之

●特別展示
高嶋弘之氏の珠玉のビートルズコレクション

イベントの公式サイトはこちら
https://memorandum1994r.wixsite.com/mysite-5
posted by Akiko☆sitar at 09:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする